<組織名>「周世ふれあい市場企業組合」 平成18年10月6日設立 組合員22名(出資金198万円)

 

<場 所>赤穂市周世705

<活動のあゆみ>  
昭和52年4月~ 生活研究グループ(四つ葉会)活動の始まり
昭和62年~ 集落公民館にグループで無人青空市始める
平成11年7月4日 周世ふれあい市場の発足(出荷者40人)
     

 

★『消費者交流』の活動から、「赤穂市民は地元の新鮮、安全、安価な農産物を必要としている」事を知り、自分達にも青空市ならできるのではと話し合う。15年間の無人市の経験を生かし、生活研究グループが中心となり、集落全戸に呼びかけ賛同者を募るなど、直売所の開設にこぎつける。施設は旧集落センターをリフォーム。

★当初から直売所が地域の交流の場になるよう、「ふれあい喫茶」を設け、集落高齢者の憩いの場となっていた。

平成15年10月4日 新しい『周世ふれあい市場』の竣工(出荷者80人)
 

平成14年度アグリ・チャレンジャー支援事業

木造平屋建て 1棟113.36㎡ 事業費35,000千円

直売・喫茶・仕出し弁当の3部門

平成15年9月 台風21号の被害を受ける。
平成18年 法人化に向けて活動
 

★6/15 発起人会設立  ★9/15 企業組合設立認可(県) ★10月6日登記

平成18年度いきいきシニア活動表彰 経営局長賞受賞 ★平成18年度兵庫県自治賞受賞(古林代表理事)

平成19年 アジア・アフリカ(16カ国)からの視察研修受け入れ
平成20年 農産加工起業家セミナー現地研修受け入れ
平成21年 全国直売所甲子園2009に参加
平成22年 中小企業団体兵庫県大会 コラボレーション大賞受賞
平成27年  優良組合 (兵庫県中小企業団体中央会会長賞)受賞

<事業内容>   

製造販売内容 (毎週木・日曜日 9時~15時)

・地元農産物の直売

・ふれあい喫茶コーナー(喫茶と軽食)    

・地元の農産物をたっぷり使った仕出し弁当(予約注文)

・味噌加工・菓子製造

★新しい特産品の販売

・そば加工 ・パンや菓子類の製造  

★製造許可

 

①菓子製造業 ②味噌製造業 ③飲食店営業(喫茶・仕出し弁当)